2016年 にじの家うきはだより

6月 

 流川のなんじゃもんじゃの木が満開となり、ドライブに行きました。白い花にみんなでしばしみとれました。

6月

 にじの家うきはには白と紫の2色の藤棚があります。短い期間ですが、来年は満開の花を見にぜひ一般の方もおいでください!

5月 

 桜が見ごろを迎え、あいにくの天気でしたがお花見ドライブに行きました。天気のいい日は、にじの家うきはの敷地内にある桜の下で、お花見弁当を食べ、春を満喫しました。

4月 

 3月生まれの誕生日会のお祝いに女性部フラダンスサークルの皆さんが来所。かわいい衣装と踊りで楽しいひと時を過ごしました。

4月

 菜の花見学に出かけました。寒さに負けず見頃を迎えた花に、みなさん笑顔がほころびました。

3月 

 節分の日、恒例の豆まきをしました。「鬼は外」と利用者さんの力強い掛け声に、鬼に扮したスタッフも邪気と一緒に逃げ出しました。今年も元気に過ごせそうです。 

2月 

 利用者さんの歌い初めでお正月がスタート!

2月

 「金玉会」(きんぎょくかい)の踊りで今年一年の新たな幕開けとなりました。

1月 

 にじの家うきはでは11月中旬、延寿寺のハゼ並木と内ケ原の紅葉狩りに出かけました。すばらしい景色に心洗われるおもいでした。

1月

 男性利用者の多いうきはに、将棋クラブができました。頭を働かせて脳の活性化に励んでいます。

12月 

 心地よい秋風のなか、10月11日から13日に高塚参拝をして皆の健康を願いました。

12月

 大運動会を行いました。メインはやはりパン食い競争!大いに盛り上がりました。

11月 

 敬老に日のお祝いに、ボランティアの皆さんが来所されました。なかでも「KEN爺S」の初舞台では利用者さんの盛大な拍手と笑いで大いに盛り上がりました。次の来所もお待ちしています!

11月

 元気で歩ける様に、足指体操を始めました。スタッフの声かけに合わせ、紅白の旗を足の指ではさみ左右に動かしたりと、自立に向けて頑張っています。

10月 

 8月19、20日に夏祭りを開催しました。手作り御神輿を男性利用者でかつぎ、ワッショイの掛け声でルームを回り盛り上がりました。またそうめん流しやたこ焼、ヨーヨー釣りと、楽しいひと時を過ごしました。

10月

 ご主人が目に障害を持つ夫婦デュオ「ヘブンリードロップス」が初めて来所。利用者のみなさん、お二人の歌声にうっとりと聞き入り、ついつい歌い出すなど大喝采でした。

9月 

 小塩の山下利臣さんが来所され、すてきなハーモニカの演奏に、みんな心暖まるひとときを過ごしました。ありがとうございました。

9月

 旧七夕の日、思い思いの願い事を飾り付けしました。いちばん多かったのは「健康でにじの家に来れます様に」。健康第一ですね!

8月 

 6月22日に避難訓練を行いました。当日は雨模様でしたが、みなさん慌てることなく、スタッフの誘導で無事避難することができました。

8月

 機能訓練とレクリエーションを兼ねた物干しゲームを行いました。手先を使って頭の体操をしながら楽しくすごしました。

6月 

 にじの家うきはにある藤棚の花が満開となり、みんなで花見をしました。
「昨年より長かったばい」「今年はとても美しい」と笑顔も満開でした。

6月

今年もディルームに10メートルの鯉のぼりが元気よく泳ぎました。
新聞紙を使ってかぶともつくり、こどもの日を祝いました。

5月

 畑一面に広がる菜の花と咲き誇る桜の花の花見ドライブに出かけました。
「今年も元気に花見に行けて良かった!」と喜んでいただきました。。